検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンチェくんと僕

この前の麻雀配信で参加してくれた、サンチェくんについて書こうと思います。

その前に僕自身のことから。

子供の頃から僕は、他人の目を気にして、人に気を使ってばかりの子供でした。他人に嫌われるのがイヤで、他人に良く思われようとして、いつも自分を演じていた。そして、そんな自分が嫌いでした。

自分にまったく自信がなくて、自分の本性を出すのが怖くて、常に何かにおびえながら、卑屈に生きてきました。中学、高校時代と、心を許せる友達が一人もできなかった。当然といえば当然ですが。表面上の付き合いの友達しかいなくて、しかも心の中で「死ね」と思っていた。僕はそんな最悪の人間なのです。

よく人から「いい人ですね」と言われるけど全然そんなことはなく、むしろ出会ったほぼ全ての人間を否定していたし、今でもそう。「お前なんか生きていても何にもいいことなんて無いのに、何で生きてるんだ、バカか」と心の中で常に他人をバカにしていた。友達なんかできるわけなかった。

そんな僕が、大学に入って出会ったのがサンチェくんでした。

サンチェくんは僕が何かムカツク事を言うと、それに対して本気でキレてくる人でした。僕は今までそんな友達がいなかったので、最初はビビリました。僕が調子に乗っていると、「調子こいてんじゃねーぞメガネ野郎!死ね!!」とマジギレしてきて、それに対して僕も本気でムカついて、よく喧嘩をしました。当時は本気でムカついてたけど、今にして思えば、素晴らしいことだったんだなあ、と思います。

サンチェくんは自分の生き方に美学を持っていたし、僕もそれは素晴らしいと思った。友達ってのは、傷の舐めあいをするもんじゃねーんだ、抜き身の剣で切りあうもんなんだと、サンチェくんは僕に教えてくれました。彼自身もそのせいでかなり生き方が不器用なんだけど、今でも僕の大切な友人です。

この前の配信でサンチェくんが叩かれた件について、サンチェくんと話したのですが、
「何か俺すげえ叩かれてたんだけど。『サンチェ死ね』とかさー」
「いやでも、ネットだと『死ね』があいさつがわりのニュアンスで使われているんだよ。あまり気にしないでくれ」
と僕がいうと、サンチェくんは少し考えこんで、

「そういうの、よくないんじゃねえの」

「そういうのが当たり前だと思うのって、よくないんじゃねえの。それが当たり前だと思って、見ず知らずの他人を平気で傷つけるようになるのって、よくないんじゃねえの」

僕はハッとしました。そのとおりだと思いました。

というわけで、次の配信ではサンチェくんを叩くのはやめてね!なんかマジメなこと書いてしまったけど、たまにはこーゆー事も書きたくなるのですよ。ではまた、グットラック!
スポンサーサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

わたる

Author:わたる
仙台出身、川崎在住の漫画家。


連載終了作品
(無料閲覧可能)
y-unabara_bans_20130503010037.gif

同人誌販売

とらのあなweb
めろんぶっくす
suesan2.jpg

とらのあなweb
めろんぶっくす
表紙katto2

電子書籍販売
画像クリックで試し読みページに飛びます!

白泉社e-net版
amazon kindle版
ニコニコ静画版

単行本販促

unkohgg_20141010130630c27.gif
短編(無料公開)




連絡先
kannowataruayumu
@yahoo.co.jp

最新のお知らせ
イラストギャラリー

現在の連載作品

な~んもなし

過去作品

「突撃!時田くん」 近代麻雀オリジナル掲載
「マージャン神オカダさん」 近代麻雀連載
「雀荘★荒らし」 近代麻雀オリジナル連載
キャラ設定→
キャラ設定2→
「刑事(デカ)ピン」月刊近代麻雀オリジナル掲載
「性欲タクシー」本ゆ増刊タクシーはつらいよ掲載
「嫁姑百物語」本当にあった仰天スクープ掲載
「めちゃ×2ツイてる!」
スーパーパチスロ777連載
一部読めます→
「もうすぐ魔法使い」本ゆ増刊初体験スペシャル掲載
「ためになる麻雀用語辞典」近代麻雀企画
か~こ
さ~そ
た~と
な~の
は~ほ
ま~も
や~よ
「ヤッちゃえ!童貞くん」本ゆ増刊 爆笑エッチ告白Special掲載
「雀ゴロの掟」麻雀勝ち組の選択Ⅱオマケ漫画
「風の頂」ヤングアニマル嵐
「ダンスダンス麻雀」麻雀10倍勝てるテクニックオマケ漫画
「それいけ!無職くん」芸能ズキュン!連載
「フクチノミクス」麻雀の正解オマケ漫画
「風の海原」ヤングアニマルDensi
「風の頂番外編」週刊プレイボーイ掲載

現在30歳童貞。ついに妖精化。妖精のさきがけとして日々奮闘中でござる。本人はいたって真面目に人生を歩んでいるつもりだが、世間一般からはうんこと同等の存在として認識されている。

リンク
densi.jpg
togamib.jpg

当サイトはリンクフリーです
bana3.jpg
bana5.jpgbana6.jpg
bana-maki.jpg
bana-mika.jpg
bana-777.jpg

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。